生まれ変わる中国自動車道リニューアルプロジェクト

“これまでの、これからの中国道リニューアル工事”

吹田JCT〜中国池田IC

終⽇通⾏⽌
工事のポイント!
  • ・御堂筋橋(上り線)の老朽化した鋼桁やコンクリート床版を、耐久性に優れた部材に取り替え。
  • ・吹田JCT橋を含む3橋において、高性能な床版防水工、また劣化した壁高欄を取り替え。
  • ・傷んだ路面の補修や老朽化した標識・ガードレールなど道路付属物の取り替え、清掃・草刈り、道路構造物・設備の点検など
R3年度以降 中国道 吹田JCT~ 神戸JCT リニューアル工事を本格展開します

※工事に伴う規制や工事の詳細は改めて、お知らせいたします。

“なぜ今、リニューアル工事が必要なの?”

開通から50年
交通量の増加、車両の大型化


開通当時の想定を上回る負担により損傷が進む中国道では、これまでの部分的な補修では限界に来ているため、高速道路を造り替えるリニューアルプロジェクトが必要となりました。

“どんなリニューアル工事をするの?”

橋梁床版・桁取替
橋梁床版修繕


損傷した床版を、より耐久性に優れた床版に取り替える床版取替工事や、床版の厚さを増すなど耐久性を向上させる橋梁床版修繕。

トンネル覆工補強


トンネルでは、コンクリートの耐久性をさらに高めるトンネル覆工補強などをおこないます

“工事区間周辺への影響は大丈夫なの?”

交通規制については、主に通行止めや車線規制などを行います。交通量の多い区間での規制となりますので、周辺の高速道路や一般道での渋滞が予測されます。

みなさまへご迷惑をおかけしますが、交通規制の区間や時期、渋滞の予測などを事前に様々なメディア、当ウェブサイトなどで丁寧に情報発信していきます。

工事期間中は、リアルタイムでの渋滞状況や所要時間、う回路などの情報を当ウェブサイトや道路情報板などで発信していきます。

高速道路をご利用いただくお客さまや沿道の皆さまなどへの影響を最小限とするよう取り組みを進めてまいりますので、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

100年先の安全・安心のためにリニューアルプロジェクトを進めてまいります。

最新情報は
中国道リニューアル工事
公式Twitterで配信します。